画像

画像画像

画像

画像

画像

画像

画像画像

画像画像

画像

2018年度から、小学5~6年で、英語の教科化がスタートしました。

グローバル化が進む中、日本人の英語力はより必要とされています。大人になってみて、英語の必要性や英語ができることのメリットを身に染みて感じたことはありませんか?

英語が得意な人は、就職や転職に有利なのはもちろんのこと、憧れの海外で働くチャンスにも恵まれます。海外旅行を楽しんだり、たくさんの外国人の友人をつくったり、人生の幅が広がり、楽しく豊かに過ごせることでしょう。

「うちの子には若い頃から英語をしっかり勉強してもらって、英語がペラペラになってほしい!」「グローバルな大人になって、人生を楽しんでほしい!」こう思われる親御さんも多いはず!

ですが、実際お子さんの英語教育を考えた場合、こんな悩みはありませんか?

画像

世の中には子供向けの英会話スクールや学習塾等、いろんな英語教材が存在します。

ですが、実際「子供が英語をペラペラに話せるようになるための現実的な方法」を見つけようとすると、なかなか見つかりません。

では、まずは、英語の教育方法の現状について見てみましょう。

英会話スクール

学習塾

英語教材

「子供にはバイリンガルのように英語がペラペラになってほしい」

そう思っても、安心して任せられる方法を見つけることは難しいのです。

せっかく高額の英会話スクールや学習塾に通わせても、子供が英語を好きにならなければ、続けることは難しいでしょう。

子供が積極的に勉強し、英語がペラペラになるには、一体どうすればいいのでしょうか?

次は、子供の英語教育の真実についてお話しします。

画像画像

画像画像

画像

真実その①

英語で英語を教えるダイレクトメソッドは英会話初心者には不向き!

多くの英会話スクールで取り入れられているのが、ダイレクトメソッドという英語を英語のままで教える方法です。

ネイティブ並みに英語がペラペラになるには、日本語訳を一切使わないダイレクトメソッドを使う英会話スクールが良い、と思われるかもしれません。

ですが、この方法は実際は初心者には不向きです。

全てが英語で展開されてしまうため、ある程度英語が身について読み書きができる上級者でないと効果が発揮されないのです。

英語の初心者である子供がダイレクトメソッドを取り入れても、英語に慣れ親しむことはできても結局理解が不十分となってしまいます。

実際、英会話スクールにお子さんを通わせても、英単語を口ずさむことはできても英会話はさっぱりといった失敗談は少なくありません。

真実その②

ゲームやアプリで楽しみながら英語を学んでも、
英語は身に付かない 

インターネット上のゲームやアプリという便利なアイテムを子供の英語学習に取り入れれば、楽しく遊び感覚で英語が習得できると思われるかもしれません。

子供向けにアルファベットを読み上げるものや、リスニングやタイピングを練習するようなゲームといったように、今やインターネット上では子供向けに英語を学習できるゲームやアプリが数多く溢れています。

ですが、やはり「ゲームはあくまでもゲーム」です。

楽しみながら英語に触れることはできますが、身に付くのは結局アルファベットや単語を覚えることが出来る程度で、英語がペラペラになるレベルには到底達することは出来ません。

真実その③

英語教育の最適年齢は小学校高学年から

実は英語教育に最適な年齢は、小学校高学年からと言われています。

幼児や小学校低学年の頃は、日本語自体がまだ未熟です。日本語がしっかりと操れるようになるのは、小学校高学年ぐらい。日本語が操れないのに、英語が操れるって想像しにくいですよね。よって、高学年から英語教育を始めるのが最適なのです。

そして、この時期の英語の勉強方法は、正しい方法を選択することが非常に大切です。

人間の脳のメカニズムとして、言語の習得に適切な時期には限界があり、それは、だいたい12~13歳と言われています。この時期を過ぎてしまうと、特に「発音」をスムーズに学ぶことが難しくなります。よって、その手前の小学校高学年の時期に、英会話を学ぶのは、一番理にかなっているのです。

この時期に正しい「発音」を身に付ければ、ネイティブ並みの発音になることは難しくありません。小さい頃、英語圏で過ごした人の発音がきれいな理由は、12~13歳以前に、大量の英語のシャワーを浴びたことが要因です。

文法や単語の暗記などの学習は大人になってからでも間に合いますが、英会話は小学校高学年から学ぶのが最も効率的です。

お子さんのこの大切な黄金期に、後悔しない英語の学習方法を見つけることが大切です。

画像

この事実を踏まえ、小学校高学年のお子さんが「楽しみながらバイリンガルのようになれる方法はないか?」という想いで開発した教材が、この「ハッピーイングリッシュ」です。

ハッピーイングリッシュは、学校のテストや受験英語で出てくるようなつまらないフレーズを極力減らし、お子さんが日常生活の中で自然に英語を話したくなるような内容になっています。

次は、ハッピーイングリッシュのコンセプトをご紹介します。

画像画像

画像画像

英語がペラペラになる一番の近道!英語を「フレーズ」で覚える!

画像

英語は文法を学習することではなく、ネイティブが使うフレーズの形を知ることによって話せるようになります。

フレーズとは、いくつかの単語を組み合わせてできる、意味の通じるまとまりのこと。

学校で英語をどれだけ真剣に学んでも、実際の英会話となると何を口に出して良いか全く分からなくなったことはありませんか?

それは、いざ会話になると頭の中で文章をどう組み立てていいか、とっさに判断できなくなるからです。

実は、実際に英語を話せるようになるには、文法を覚えるよりも代表的なフレーズを何度も練習して記憶することのほうが早いのです。なぜなら、シチュエーションごとに代表的なフレーズを覚えてしまえば、フレーズの一部の単語を変えることで様々な場面に対応させることができるからです。

ハッピーイングリッシュでは、お子さんが自ら積極的に英語を話してくれるように、日常生活で使うナチュラルなフレーズを数多く準備してます。

語学学習の黄金期に、ネイティブと全く同じ「発音」になる!

画像

日本人の話す英語と、ネイティブが話す英語が全然違うように聞こえることがありませんか?

英語では、単語をつなぎ合わせて読む場合、それぞれのフレーズ特有の発音に変化することがあります。
例えば?want to”は「ウォント トゥー」ではなく、「ワントゥ」と発音します。
この変化のことを「音声変化」といいます。

個々の単語の発音を知っていても、その単語がつながると、全く違う発音になることがあります。大人になってからリスニングに苦労するのはそのような音声変化が原因です。

ハッピーイングリッシュでは、音声変化した、ネイティブのナチュラルな発音をそのまま練習します。その結果、あなたのお子さんが話す英語は周囲がびっくりするぐらいの本場仕込みの流暢な発音になるでしょう。

感情を伴って楽しみながら学ぶと忘れない!

画像

ハッピーイングリッシュは、登場人物になりきってバーチャルリアル英会話を体験できるようにしています。
その理由は、想像力がかきたてられない面白みのない文章を棒読みするだけでは、学習をしてもすぐに忘れてしまうからです。

子供の頃、テレビ番組のお気に入りのキャラクターのセリフを真似して楽しんだことはありませんか?そのセリフは大人になった今でも覚えていませんか?

それは、セリフを言う時の状況や場面を感情と結び付けて記憶するからです。

英語の習得も同じです。

実際に英語を使う場面を想定し、フレーズと感情・状況・場面を結び付け、言語化しにくいニュアンスを感覚的に捉える。これによって使える英語が、お子さんの身体の中に染み込んでいくのです。

ハッピーイングリッシュは
全てのレッスンに
日本語の丁寧な
ナレーションが
入っています

ハッピーイングリッシュは日本語訳のないダイレクトメソッドを採用していません。曖昧な理解で終わらせないために、日本語で分かりやすく解説することに力を注いでいます。

それでは、実際にどのように学ぶのか。

ハッピーイングリッシュの中身をより具体的に見ていきましょう。

画像画像

画像画像

バイリンガルメソッド1

ネイティブの発音がまるわかり!!
ゆっくり単語トレーニング

小学校の高学年ともなれば日本語力は、ほぼ大人並みです。

難しい言葉を抜きにすれば、大人と同じスピードで会話をすることができます。
ですが、英語に関しては幼児と同じレベルなのです。
つまり、子供たちにとって、英語は未知の言葉なのです。

画像

お子さんが幼児だった頃を思い出してください。どのように言葉を教えていましたか?大人と同じスピードで話さず、ゆっくりとしたスピードで言葉を教えていたのではないでしょうか?もし、お子さんが上手に単語を言うことができない場合は、音節ごとに区切って教えてあげたのではないでしょうか?

ハッピーイングリッシュは、この考え方をベースにしています。

英語をネイティブと同じスピードで聞くことや、倍速で聞くことで大量に英語をインプットさせる方法もありますが、これではネイティブの発音を正しく聞き取ることは出来ません。ごちゃごちゃとした音の塊をなんとなく聞くだけでは、正しい英語の発音は身に付かないのです。

ハッピーイングリッシュでは、まずはゆっくりスピードで単語をリスニングします。

英単語を音節単位でゆっくりと発音することで、ネイティブの発音が細部まで分かり、正しい発音を習得することが出来るのです。

バイリンガルメソッド2

読経は英会話のお手本!
「チャンク&リズム」を身体に染み込ませる!

実は、明治時代の日本人の方が、英語力は高かったと言われています。

英語に触れる機会は圧倒的に現代人のほうが多いのになぜでしょうか?

その理由は、明治時代は「音」を中心に学習していたからです。何度も何度もお手本についていって、繰り返し音読する練習をしていたのです。

画像

現代の英語教育では、英文の単語をひとつひとつ独立したものとして発音を教えることが多いのですが、実際の英語の発音とは異なります。実際の話し言葉になると音がくっついたり別の音になったりする「音声変化」があるからです。

明治時代の英語の発音と現代日本人の英語の発音を比較した場合、どちらの英語がより伝わるかというと、実際の英語の音に由来した明治時代の英語のほうが圧倒的に通じると言われています。

英語を学ぶ初期の段階で正しい発音を身に付けるために、まずは徹底してネイティブの音を真似ることに注力しましょう。

そして、発音と同時に大切なのが「リズム」です。英語特有のリズムを身に付けるには、音読の繰り返しが必要です。日本で昔から行われてきた読経と全く同じ仕組みです。

英語のフレーズを何度も繰り返して練習すると、理屈が分からなくても英語のリズムや語順が身体に染み込んでいきます。何度も繰り返すことにより、自然と英語のリズムや語順が体系化されていくのです。ハッピーイングリッシュのチャンク&リズムは、リズム音に乗せて段階的に真似していく英文を長くしていくので、気がついたらフルセンテンスを楽々と復唱できるようになっています。

バイリンガルメソッド3

子供の口から自然に英語があふれだす!
3ステップスピーキングシステム 

言語を習得するためにはアウトプット練習は欠かせません。

ネイティブのような発音とリズムで話せるようになるには、実際に自分で声に出してアウトプットする必要があるのです。

残念ながら、聞き流すだけでは英語は話せるようにはなりません。

ハッピーイングリッシュでは独自の「3ステップスピーキングシステム」を取り入れています。この方法でスピーキングの練習を繰り返すことで、実際に英語を話す場面になっても反射的に英語のフレーズが口から出てくるようになるのです。

また、ステップを踏むごとに真似する文章が長くなる仕組みを取り入れており、この方法を繰り返すことでいつの間にかフルセンテンスの英語が簡単にリピートできるようになるでしょう。

※弊社の大人向け英語教材「プライムイングリッシュ」でも採用し、ご好評いただいているメソッドです。

ステップ1
真似る

日本語⇒英語⇒ポーズの順でCDが流れます。
日本語を聞いた後の英語を真似てみます。

ステップ2
試す

日本語⇒ポーズ⇒英語⇒ポーズの順でCDが流れます。
日本語を聞いて、自分でアウトプットしてみた後に、英語を確認してもう一度アウトプットします。

ステップ3
実践する

登場人物になりきる
英語⇒ポーズ⇒英語⇒ポーズの順でCDが流れます。
登場人物になりきって、ポーズの時にセリフをスピーキングします。

バイリンガルメソッド4

英語を使う場面と英語をつなげる!
イラストトレーニング

せっかく英語のフレーズを覚えたとしても、実際に会話となると使えなかったという経験はありませんか?これはフレーズを覚える時に、臨場感が不足しているために起こります。

ハッピーイングリッシュでは、これをカバーするために、1センテンスに対して1つのイラストを用います。

学習時にイラストを用いると、子供は楽しみながら知的側面を鍛えることが出来る、と言われています。

イラストと英語を結び付けて口に出すトレーニングを繰り返すことで、フレーズである聴覚と情景である視覚が一致し、実際の会話になってもスムーズに口から英語が飛び出すようになるでしょう。

画像

画像

バイリンガルメソッド5

登場人物になりきろう!
楽しくて思わず使ってみたくなるフレーズ

ハッピーイングリッシュでは、6人の個性あふれるキャラクターを設定しています。会話の中で使われている英語は、小中学校のお子さんが、普段の生活の中で実際に使うフレーズばかりです。

例えば「テレビ見ていい?」「ハワイに行ったことある?」といったフレーズです。「これは病院ですか?」といったような教科書的でつまらないフレーズはありません。

6人の登場人物は、お子さんが「この英語を使ってみたい!」と思えるようなセリフをたくさん話します。子供は好きなキャラクターのものまねが大好きです。登場人物に感情移入し、なりきってスピーキングを続けることで楽しみながら英語を記憶することが出来るのです。

また、ハッピーイングリッシュでは親子で使う英会話が含まれています。

子供に対して教えるといった立場ではなく、親御さんも同じ立場で一緒に学ぶことで、お子さんのやる気も飛躍的に伸びることでしょう。家庭生活の中で、ふと英語で会話する場面も出てくるかもしれません。

子供は楽しいと思ったら、必ず積極的に勉強します。ハッピーイングリッシュを使って是非お子さんと一緒に英語を学んでみてください。

画像

  • ☆ハッピーイングリッシュは英会話スクール1年分以上に相当する濃密で体系的な教材です!
  • ☆約1年間で、一般的な大人の英語力をしのぐほどに英語がペラペラになるでしょう! 
ハッピーイングリッシュの
5つのバイリンガル
メソッドを体験する

講師プロフィール

画像

画像

イムラン・スィディキ

「ハッピーイングリッシュは自分の子供に英語を教えるために作った本気の英語教材です!」

プロフィール

1976年生まれ

英語をスーパー楽しくする会社、株式会社ブルーフレイムの代表取締役。

上智大学大学院卒業で、日本語はペラペラ。
大学院在学中に複数の英会話スクールで講師を務め、多くのスクールで人気N0.1講師となる。

大学院卒業後は中央青山監査法人に入所する。
米国公認会計士を目指しながら週末には英会話スクールの講師を続けていた。

英会話スクールの夢を諦めきれず、「コペル英会話スクール」を設立。
その後、mixiにメンバー10万人を超すコミュニティを設立、YouTubeでは8万人を超えるチャンネル登録者を獲得し、アプリ50万ダウンロードを達成する。

また日本各地で英会話セミナーや英語のエンターテインメント・イベントも開催しており、2018年からは英語合宿や英会話旅行を開催するなど、活発的に活動を行っている。

ハッピーイングリッシュより皆様へ

「教育は教える側のレベルで9割が決まる」ということをご存知ですか?

講師の教え方、生徒への接し方、アドバイスの仕方によって生徒の学力の伸びは全く異なるものとなります。そのためハッピーイングリッシュでは講師選びに徹底的にこだわりました。

教えてくれる先生はイムラン・スィディキ先生。英語教育業界ではカリスマ的存在として知られており、イムラン先生から学んだ多くの生徒が「ある日突然英語が分かるようになった」と絶賛の声を上げています。

感受性の豊かな子供時代に素晴らしい先生から英語を学ぶことは非常に大切です。もしもあなたのお子さんが英会話スクールや学習塾で英語に挫折したことがあるなら、ハッピーイングリッシュで是非イムラン先生のレッスンを試してみてください。他の講師との違いが分かるはずです。

教材内容

画像

画像

画像

  • ■テキスト対応CD12枚
    (4枚組×3ケース)
  • ■復習用CD1枚
  • ■発音・フレーズ解説DVD1枚
    ※復習用CDとDVDがセットで1ケース
  • ■テキスト3冊
    (各96P×3冊=288P)

29,800円(税抜)

画像画像

画像画像

画像

画像

画像

圧倒的リーズナブル!だけど、お子さんが楽しみながらバイリンガルになれるのはハッピーイングリッシュだけ!!

子供たちは単純です。将来役に立つからといって英語を勉強することはありません。

受験やテストのために文法を重視した学習方法だと続かないし、到底英語がペラペラにはなりません。

かといってゲームやアプリを使った学習方法だと、勉強をしている安心感が得られるだけで全く英語の実力が付かないのが現実です。

楽しいのはもちろんですが、「英語が話せている」という実感を伴った勉強が大切なのです。

画像

思い出してください。

自分たちが学んだ方法で、大人になってから英語が自然に口から溢れ出しましたか?あんなに頑張って単語や文法を覚えたのに、いざ英語を話そうと思うと頭が真っ白になったことはありませんか?

お子さんに必要なことは、学校の成績よりもまずは英語を話せるようになることです。英語が好きになれば、自主的に文法を勉強するようにもなりますし、学校の成績も自然についてきます。

小学校高学年という語学を学ぶ黄金期に、ハッピーイングリッシュでお子さんに英語を好きになってもらいバイリンガルのようになってもらいたくはありませんか?

ハッピーイングリッシュで
得られる効果

  • たった1年で日本にいてもバイリンガルになれる!
  • お子さんの英語の発音がネイティブ並みにきれいになる!
  • 1日目から簡単なセンテンスを話し出す!
  • お子さんが積極的に英語を勉強するようになる!
  • お子さんの英語の成績がアップする!
  • 家庭内で英語を自然に話すようになる!

それでもお子さんの勉強が継続するか不安な方へ

うちの子は勉強してくれないかもしれない…
すでに他の学習方法で失敗しているからハッピーイングリッシュも同じかも…

このように不安になられる親御さんもいらっしゃるかもしれません。そのために、ハッピーイングリッシュは今回特別なプレゼントをご用意いたしました。

プレゼントその1

イムラン先生と直接交流できる
「イムランサロン」への永久加入権

※現在準備中です。準備が整い次第ご案内します。

全国で大人気のイムラン先生に直接質問や交流ができる!

プレゼントその2

イムラン先生のLIVE授業

※現在準備中です。準備が整い次第ご案内します。

ライブ配信の授業を受講することで仲間と勉強している一体感が得られます!

プレゼントその3

イムラン先生による動画レッスン解説

動画レッスンにより視覚的な分かりやすさを得ることができ、教材の理解がより深まります!

14日間全額返金保証
安心のサポート体制

上記の特典に加え、「この教材も前買ったものと同じだったらどうしよう…」「もう同じ失敗はしたくない…」と購入に迷いがある方のために、14日間の全額返金保証を設けました。

教材が届いたらお子様と一緒に是非CDを聞いてみてください!
すぐに効果が実感できるはずです!

画像画像

画像画像

Q&A

対象年齢を教えてください
主に小学校4年生から6年生が対象となっております。内容としては中学校3年生レベルの英文も含まれていますので、中学校の方もお使いいただける内容です。
アルファベットが分からないのですが内容についていけますか?
ハッピーイングリッシュはアルファベットの習得を終えられたお子さまが対象となっています。アルファベットは事前に習得していただくことが必要です。
大人が使っても満足できますか?
ハッピーイングリッシュは一から英語をやり直したいという大人の方にぴったりの内容となっています。「若い頃、こんな方法で英語を学びたかった!」と思っていただけることと思います。
学校の成績は良くなりますか?
はい、学校の成績を上げることを第一の目的とした教材ではありませんが、ハッピーイングリッシュで学ぶことで結果的に学校の成績はアップするでしょう。ハッピーイングリッシュはお子さんが楽しみながら英会話を習得できる教材であると自信を持って断言できます。お子さんが英語を好きになれば、自主的に英語の勉強をするはずです。その結果、学校の成績も自然にアップするでしょう。
ネイティブのようになれますか?
はい、お子さんがネイティブのように英語がペラペラになることを目指して作られた教材です。初心者が1週間で英語がペラペラになることは現実的に難しいでしょう。ですが、お子さんに1年間、ハッピーイングリッシュで勉強するように促してみてください。1年後、お子さんの口から英語が自然に溢れ出す姿を見てびっくりすることでしょう。
どのぐらいのレベルにまで到達できますか?
中学校3年生レベルまで到達できるように作られています。また一通りの日常英会話に不便しないレベルに到達します。お父様、お母様よりも話せるようになってびっくりされるかもしれません。
分からないことがあった場合質問できますか?
はい、できます。イムラン先生と直接交流できる「イムランサロン」の永久加入権が付与されます。教え方の上手なイムラン先生から直接教えてもらうことで、分かりにくかった部分もすっきり解決することでしょう。
英会話スクールに行っても身に付かなかったのですがハッピーイングリッシュは大丈夫でしょうか?
はい、大丈夫です。
英会話スクールがダイレクトメソッドを採用していた場合、日本語の解説がないので理解があいまいになっていた可能性があります。
また、先生の教え方の問題もあるでしょう。これらの問題に対応するために、ハッピーイングリッシュは既に様々な英会話スクールで人気No.1の実績があるイムラン先生を講師として迎えました。
単語帳はありますか?
単語帳はありません。単語帳で単語を覚えても使える英語にはならないからです。ハッピーイングリッシュではセンテンスの中で単語を覚えていくことを重視します。単語を解説する場合でもフレーズ単位で紹介しています。例えば「行く」をgoという単独で教えるのではなく、go toというようによく使う形で教えています。
文法は勉強しなくてもいいのですか?
英語をペラペラに話せるようになるという観点から学習方法を考えた場合、文法から始めるのではなく、よく使うフレーズをまるごと覚えたほうが早いです。文法は後から学んでも遅くありません。語学を学ぶ最も良い時期には、文法よりもフレーズの型を身体で覚えることを優先したほうが良いでしょう。
発音解説はありますか?
はい、ハッピーイングリッシュにはイムラン先生による動画での丁寧な解説が含まれています。
添削サービスはありますか?
添削サービスはありませんが、サポートセンターを用意しています。教材内容で分からないことや学習の進め方のご相談を承っています。

画像

画像

画像

  • ■テキスト対応CD12枚
    (4枚組×3ケース)
  • ■復習用CD1枚
  • ■発音・フレーズ解説DVD1枚
    ※復習用CDとDVDがセットで1ケース
  • ■テキスト3冊
    (各96P×3冊=288P)

29,800円(税抜)

画像画像

画像画像

最後までこのページをお読みいただきありがとうございました。

もしあなたのお子さんが家庭内で楽しんで英語を話し始めたら感動しませんか?

子供は本質的に新しいことを学ぶことが大好きです。英語がつまらなくなってしまう原因は、つまらない学習方法にあります。英語学習が楽しいと気付けば、自らが積極的に英語を勉強し、その結果勝手に英語力が向上していきます。

1年後には、お父さんやお母さんよりもきれいな発音でペラペラと英語を話すお子さんの姿にきっと驚くことでしょう。

ハッピーイングリッシュはあなたとあなたのお子さんをお待ちしています。お子さんの語学学習の黄金期に是非ハッピーイングリッシュで英語を学んでみませんか?